入間市の杉島市長に、まちづくりに対する想いや暮らしに関わる話題などについてうかがいます!
狭山茶を飲みながらのざっくばらんトークです。

2021年7月

入間市出身の映画監督・宮岡太郎さんと杉島市長

・ワクチン接種の進捗について
・入間市の新規採用職員募集について
・開校60周年の武蔵中学校を訪問して
・入間少年相撲クラブ出身の力士を応援する「入間角力会」発足
・子どもの居場所づくりのために活動する団体
・入間市出身の映画監督・宮岡太郎さんが入間市を舞台にした映画「ラストサマーウォーズ」を企画。夏から撮影開始。

2021年6月

タレントの朝日奈央さんがいるまPR大使に!
  • 朝日奈央さんが「いるまPR大使」に!
  • 今年の狭山茶の出来栄えは?
  • ワクチン接種の進捗と今後の予定
  • 入間市手話言語条例を制定
  • 市内の農畜産物の生産現場を視察
  • 旧石川組製糸西洋館が上棟から100周年

2021年5月

広報いるま5月1日号と入間市在住の漫画家・山中梅鉢さんの「この恋、茶番につき!?」を手にする杉島理一郎市長

●今年の狭山新茶の出来は?日本薬科大と連携して狭山茶の商品開発を進めます!
●新型コロナウイルス ワクチン接種について
●理数科目を中心としたICTを活用した中学校の教育プログラム
●おいしくて新鮮!入間市産の農産物。
●この春就任した濱川敦副市長、中田一平教育長の紹介

2021年4月

●藤沢地区の夜桜竹あかりイベントに参加しました
●ウィズコロナのマナーに。市内の飲食店・公共施設で茶殻入りマスクケースを配布しています。小中学生にはいるティーのマスクケースを配付します。
●市内の小中学校で性別にとらわれない名簿を今年度から採用
●入間市出身のK-1ファイター、レオナ・ペタス選手の活躍、大相撲力士の3月場所
●杉島市長の市内視察 中村屋「肉まんミュージアム」の視察から
●新年度へむけての思い

2021年3月

●入間の特産。埼玉軟白うどが最盛期。
●K-1ファイター加藤兄弟(レオナぺタス・加藤虎於奈)が兄弟CRUSH同時チャンピオン表敬訪問
●入間市が近隣5市とゼロカーボンシティ宣言
●自治会優待カードを使おう
●期日前投票を入間市議会議場で開催。全国初!
●東日本大震災写真パネル展を博物館アリっとで3/11から
●「どこから来たの?」がNIKKEI社歌コンテストで「想いが伝わる賞」受賞
●「ひとり親家庭弁当配付事業」ほか、新型コロナ対策事業さまざま

2021年2月

●入間市出身のK-1ファイター加藤虎於奈選手・レオナペタス選手の兄弟チャンピオン誕生について
●入間市内のバス「てぃーろーど」が「いるまるくん号」に。デザインもリニューアル
●ハイブリッド成人式について
●ワクチン接種について
●渋沢栄一ゆかりの黒須銀行について
●市内の視察報告「野田中学校のiPadを活用した授業」
●来年度の予算編成 厳しい中でも「元気な子どもが育つまち」を目指す各事業を充実

2021年1月

●新年あいさつ
●市長に就任して1ヶ月半
●杉島市長が選ぶ令和2年入間市の10大ニュース

「お茶っこラジオ」の名前の由来

東北で「おちゃっこしよう」と言えば、親しい方や近所の人とお茶を飲んでゆっくり語り合おうよ、心を許して話そうよ、という意味なんだそうです。杉島市長は、入間市出身・入間市育ちですが、金融機関で働いていたときに東北で災害特別融資担当を経験され、その後、国会議員の秘書として東日本大震災後直後から気仙沼で活動をしていました。当時から「お茶っこ」という言葉に親しみをもっていたとのこと。今回、番組に「お茶っこラジオ」というタイトルを名づけてくださいました!