今年、音楽活動40周年を迎えるシンガーソングライターのたかはしべんさん。これまでにべんさん自身が体験してきたことや、見てきたこと、聞いたこと。音楽だけでなく、“たかはしべん”という人間の様々な側面をお見せします。ゲストのみなさんとのトークや楽曲を交えて、“楽しく”“深く”“面白い”番組をお届けします。毎週日曜日よる6時から放送中

番組パーソナリティ/たかはしべん
アシスタント/西脇さやか

2019年11月3日・11日

「憲法のおはなし」のくぼいなみさんをゲストにお迎えし、2週に分けてお送りします。

くぼいなみさんは、2014年に憲法カフェに参加後、自らも「お茶の間憲法サロン」を主宰。憲法カフェへの参加や主催の企画を通して聞いたことや知ったことを、自分でも広めていきたいと思うようになり、現在は自宅のほか様々な場所で「憲法のおはなし」を展開中です。

くぼいなみ「憲法のおはなし」
http://ameblo.jp/ohanashi13/

なみさんは、難しいことをわかりやすく、かつ親しみやすく伝えてくれる達人。政治への無関心が問題となる昨今、なみさんの「憲法のおはなし」をきっかけに、政治にさらに関心を寄せるようになり、より自分のアンテナを持って社会に目を向け始めた方々が多数いらっしゃいます。政治や憲法について、当たり前のように話せる場をつくりたいと言うなみさんの取り組みに、今、お母さんたちからの注目が集まっています。

さらに!!くるくるサンデー初♪
岩手県の釜石小学校校歌(作詞:井上ひさし、作曲:宇野誠一郎)を、べんさんの生ギター弾き語りでお聴きいただけます。(西脇さやかさんのfacebookから)

▼放送はこちらから(前半)

▼後半

2019年10月27日

べんさんが、岩手や北海道をめぐったコンサートの旅について、数々のエピソードとともにお送りします。

岩手県遠野の演劇祭「遠野ファンタジー」や昔話の語り部・阿部信子さん、北海道士別市の青年や、下川町へ川越から移住した仲間のことなどなど。

全国を音楽でつなぐべんさんには、各地で様々な魅力あふれる方たちとの温かな出会いがあります。(西脇さやかさんのfacebookより)

2019年10月20日

べんさんが、北海道で生まれてからシンガーソングライターとしてデビューするまで、そして歌とともに歩んだ40年間を振り返ります。

40年たっても、変わらないものとは・・・?よろしければ、是非ともお聴きください!(西脇さやかさんのfacebookより)

2019年10月6日・13日

べんさん & 藤原まゆめさんの対談の様子を、2週に分けてお送りします。

藤原まゆめさんは、元子ども・おやこ劇場東海連絡会 運営委員長、現在は愛知県知多市やまももおやこ劇場 会員でいらっしゃいます。
長年、地元知多市のお仲間たちと共に活動されてきたことを通して学ばれたこと、ご自身のお子さんたちとのエピソードなど、愛にあふれるお話が生き生きと飛び出してきます!

「一人ひとりが一生懸命生きてることがわかって、そこからかなぁ、自分が変わったのは」と語るまゆめさんのまなざしには、子どもとの暮らしの中に生きるヒントがたくさん詰まっています。(西脇さやかさんのfacebookより)

▼前半

▼後半

2019年9月29日(日)

【くるくるサンデー・オススメの映画・演劇の巻】
今回は、さーやんこと、番組アシスタントの西脇さやかが監督と共に撮影者したドキュメンタリー映画についてのお話!

「じぶんのことば」
出演/2017年東村山子ども演劇参加者・地域の大人たち・大沢愛・村松裕子・叶雄大

監督/諏訪麗生
撮影/西脇さやか
音楽/印南俊太朗
舞台撮影/諏訪重浩

https://croccante.amebaownd.com/

2017年の「東村山子ども演劇プロジェクト」に公募で集まった小学4年生〜中学生の子どもたちとの3ヶ月の舞台づくりの過程を追いながら、子どもたちの葛藤や変化、その姿に大人たちが真剣に向き合う様子などをとらえたドキュメンタリー作品。

じぶんのことばとは?そして、自立とは何か?

ラジオで待ってます!(西脇さやかさんのfacebookより)

2019年9月15日・22日(日)

【くるくるサンデー・多田純也さんの巻】

子どもとおとなをあそびでつなぐ「ただじゅん」こと、多田純也さんをお迎えして2週に分けてお送りします。

ただじゅん企画
https://www.facebook.com/Tadajunkikaku/

多田純也さんは「ただじゅん企画」主宰。全国各地の保育園・児童館・イベントでの上演活動のほか、親子の表現あそび、手づくりおもちゃ講座・保育士や教師向けの講座・学生や子育て支援者育成講座の講師など、多彩な活動で全国を飛び回っていらっしゃいます。

どうしてそんなに多彩になったのか・・・

それは、ただじゅんさんが辿ってきたヒストリーの中にヒミツがあったのです。

「人に会うのが楽しくて♪」と語る、魅力たっぷりのただじゅんさんの世界、是非ともラジオでご体験ください!(西脇さやかさんのfacebookより)

【前半】

【後半】


2019年9月8日(日)

べんさん & さーやんが最近読んだ、オススメの本について語ります!

《べんさん・オススメ本》

「からっぽがいい」
 垣見一雅 著
 サンパティックカフェ

ネパールの山奥を歩き続けた、リュック一つのNGO・OKバジの生きるための言葉がつまった一冊。

《さーやん・オススメ本》

「10歳からの見守りBOOK」
 西野博之 著
 ジャパンマシニスト社

西野流「ゆる親」のすすめ〈下〉巻、「だいじょうぶのタネをまこう」という西野氏のことばの数々が心にしみる一冊。

著者のえがく世界にふれ、思いを馳せたり自分を振り返ったり。本との出会いは人との出会いでもあります。
OKバジさんと西野博之さん、どんな方たちなんだろう。

読書の秋の一冊に、よろしければいかがですか?

(西脇さやかさんのfacebookより)

2019年8月25日(日)・9月1日(日)

【くるくるサンデー・荒木正昭さんの巻】

べんさんとおしょうさん!?

熊本県上天草市松島町にある「地蔵院」にて行われた、ご住職・荒木正昭さんとべんさんとの対談の様子を、2週に分けてお送りします。

昨年6月、べんさんが大切なお母様を送られる時に、熊本からいらしていただいたのが正昭さんです。仏教の言葉で「縁」とは、距離の遠さや近さではないとのこと。

ご葬儀に際し、べんさんが正昭さんに依頼したことはなんと「お経を短く、お話の方を長く」というものでした。その想いとは?

正昭さんのお話は、とっても面白くてわかりやすく、そして深くてあったかい。

そんな正昭さんとべんさんとの対談を、是非とも直接ラジオお聴きください!
(西脇さやかさんのfacebookより)

▼8月25日

▼9月1日

2019年8月18日(日)

【くるくるサンデー・第五福竜丸と安田和也さんの巻】

「第五福竜丸展示館」にて、べんさんが安田和也さんに取材をさせていただきました。

第五福竜丸展示館(東京都江東区夢の島2−1−1)
http://d5f.org/
(夢の島公園内、入場無料)

安田和也さんは、第五福竜丸平和協会事務局長・第五福竜丸展示館学芸員をされています。(べんさんと安田さんとの出会いは、べんさんが歌い始めた頃のこと。)

「第五福竜丸」とは、1954年3月1日、マーシャル諸島ビキニ環礁でアメリカが行った水爆実験により被ばくした、静岡県焼津港所属の遠洋マグロ漁船(現在72歳の木造船)のことです。
その第五福竜丸を、原水爆による惨事がふたたび起こらないようにとの願いをこめて後世まで守り語り継ぎ、保存することになったきっかけは、ある一人の方が声をあげたこと(新聞への投書)からでした。

平和をつくる上で、わたしたちにできることとは何なのでしょうか。詳しくは、是非ともラジオでお聴きください!

(西脇さやかさんのfacebookより)


2019年8月11日(日)



【吉永小百合さん&村治佳織さん「チャリティ朗読コンサート2019」の巻】

べんさんの歌「せかいじゅうのうみが」が、100名の子どもたちによって大合唱!

8/6㈫、三重県総合文化センターにて行われた、吉永小百合さん&村治佳織さんの「チャリティー朗読コンサート2019〜第五福竜丸を想って〜」に、べんさんとゆかいな仲間たちが行ってきました。

その第1部では、少年少女合唱団による合唱が披露され、「せかいじゅうのうみが」も歌われたのです!

そんな三重県でのエピソードなど、よろしければ是非ともお聴きください!
(西脇さやかさんのfacebookより)

2019年8月4日(日)

【くるくるサンデー・100ヶ所コンサートの巻】

たかはしべんさんの音楽活動「40周年記念・全国100ヶ所コンサート」
北海道からスタートした、その第1回目のステージの様子をお送りします。(1/10 北海道帯広市学童保育連絡協議会 主催)

750人の方たちとの2回公演。べんさんの歌やお話への子どもたちのライブな反応から、コンサートでの盛り上がりの様子がうかがえます。(西脇さやかさんのFACEBOOKより)

2019年7月21日・28日(日)

<ゲスト>劇団鳥獣戯画 ユニコさん

ユニコさんは、女優・振付師であり、日本唯一のコントーション女優。
小学生の時に、ラスベガスでシルク・ドゥ・ソレイユの舞台を観て以来、フランスへ興味を持ち、高校卒業後フランスにて、コントーション(軟体芸)とエアリアルティシュー(空中芸)を学びます。

第2・3回放送のゲスト、劇団鳥獣戯画の知念正文さん・石丸有里子のお子さんでもあるユニコさんは、生後5ヶ月からご両親たちと共に全国を旅してきました。このことが、ご自身の人格形成に大いに役立ったとのこと。

旅の話、舞台の話、人として・演劇人として尊敬するご両親のこと、ユニコさんの今、そして子どもたちへのメッセージ。

ユニコさん目線のワクワクする世界観が、ラジオの前で広がります!
(西脇さやかさんのFACEBOOKより)

劇団鳥獣戯画
http://www.chojugiga.co.jp/

●前半(7/21)

●後半(7/28)

2019年7月14日(日)

全国各地で40周年コンサートを展開中のべんさんの「今」をお送りします。

旅のお話、あの街この街。
あの学校に、あのお店。
味わいあふれる人との出会い。

よろしければ、ラジオで待ってます!
(西脇さやかさんのFACEBOOKより)


2019年6月30日(日)・7月7日(日)

<

<ゲスト>
社会福祉法人「みぬま福祉会」総合施設長 松本哲(まつもととおる)さん

みぬま福祉会
http://minuma-hukushi.com/

●西脇さやかさんのfacebookより

松本哲さんは、埼玉県川口市にある「川口太陽の家」に勤務され、指導員、所長を経て現在に至ります。太陽の家での仲間たちから学び、仲間たちに支えられながら「未来をつくる仕事」をしていると語る松本さんの言葉には、人とのかかわり方の本質がつまっているように思います。

「すべての答えは、現実の中にある」
「その現実を学ぶために、知識と教養がある」
「困った人は、実は困っている人」
「優劣ではなく、違いととらえる」
「理解から次の一歩が始まる」
「幸せは孤独ではないこと、仲間がいること」

松本さんの温かく深いメッセージを、是非ともラジオでお聴きください!

▼前半 6月30日

▼後半 7月7日

2019年6月23日(日)

番組の中で紹介していたイベントはこちら

2019年6月9・16日(日)

<ゲスト>
グレゴの音楽一座のグレゴ・デイナさんと原田えみかさん

<アシスタント西脇さんfacebookより>

グレゴの音楽一座のグレゴ・デイナさんと原田えみかさんをゲストにお迎えし、前半・後半と2週に分けてお送りします。

グレゴの音楽一座
http://www.gregoland.com/

アメリカ・ロサンゼルス出身のグレゴさんは、楽器が人形になり、人形が楽器を演奏するという、個性あふれる一座を率いています。

番組内では、グレゴさんによるヨーロッパゆかりの古楽器の演奏や、子ども時代の話、作品づくりのエピソードのほか、グレゴの音楽一座のボス(?♡)原田えみかさんとの出会いの秘話なども聴けちゃうかも!?

●後半(6/16)

●前半(6/9)

2019年6月2日(日)

<アシスタント西脇さんfacebookより>

【くるくるサンデー・べんさんラスベガスへ行くの巻】

べんさんが、愉快な仲間たちと8人組でラスベガスを旅してきました!べんさんが見た、ラスベガスの景色はどんなだったかな〜。

よろしければ、是非ともお聴きください!

2019年5月26日(日)

<ゲスト>
表現教育研究所代表 大沢愛さん(後半)

2000年から表現教育のファシリテーターとして活動。子ども達の自己表現の場を作ることやその体験を通して子ども自身が自分の足で立ち、
主体的に生きていくことを願って活動中。東村山こども演劇プロジェクトの総合監修などを務めている。

2019年5月19日(日)

<ゲスト>
表現教育研究所代表 大沢愛さん(前半)

2019年5月12日(日)

2019年5月5日(日)

<公開収録>
たかはしべん エッセイ集 出版記念イベント
小江戸蔵里ギャラリートークショー:後編
(4/14(日)川越市・小江戸蔵里ギャラリーにて開催)

2019年4月28日(日)

<公開収録>
たかはしべん エッセイ集 出版記念イベント
小江戸蔵里ギャラリートークショー:前編
(4/14(日)川越市・小江戸蔵里ギャラリーにて開催)

 2019年4月21日(日)

ゲスト:保育環境アドバイザー 井上さく子さん

2019年4月14日(日)

ゲスト:保育環境アドバイザー 井上さく子さん

2019年4月7日(日)

イベントのお知らせ

エッセイ集「しあわせの種」出版記念
たかはしべん講演会
(FMチャッピー公開録音)

日時:4月14日(日)午後2時
会場:小江戸蔵里ギャラリー(川越市産業観光館)
会費:1800円

お問い合わせ 049-225-7100(たかはしべん音楽事務所)

2019年3月31日(日)

<ゲスト>
飯能市・劇団CAN青芸(キャンせいげい)・浅野佳砂音(あさのかさね)さん

2019年3月24日(日)

<ゲスト>
飯能市・劇団CAN青芸(キャンせいげい)・浅野佳砂音(あさのかさね)さん

2019年3月17日(日)

<電話ゲスト>
「けせんぬま おひさま保育園 理事長 里見栄美さん

2019年3月10日(日)

<ゲスト>
被災地と埼玉をつなぐ会の活動をされている、吹上早苗さん

2019年3月3日(日)

<ゲスト>
佐々木 真奈美さん(岩手県遠野市 子育て応援部 こども政策課長)
※お電話でご出演いただきました

2019年2月24日(日)

テーマ「地域の文化活動の担い手」

<ゲスト>
今井 令さん(食の会歌の会) (写真左から2番目)
小林ますみさん(ジュンホール)(写真左から1番目)

2019年2月17日(日)

<ゲスト>
人形劇団ひぽぽたあむ 代表 永野むつみ さん

2019年2月10日(日)

<ゲスト>
人形劇団ひぽぽたあむ 代表 永野むつみ さん

2019年2月3日(日)

帯広市民文化ホール(1/10)のコンサートの様子などを放送

2019年1月27日(日)

帯広市民文化ホール(1/10)のコンサートの様子などを放送

2019年1月20日(日)

<ゲスト>
劇団「鳥獣戯画」 座長:知念正文さん 石丸有里子さん
あそびあ~とこども劇場いるま 事務局長 野田あさ子さん

2019年1月13日(日)放送

<ゲスト>
劇団「鳥獣戯画」 座長:知念正文さん 石丸有里子さん
あそびあ~とこども劇場いるま 事務局長 野田あさ子さん

2019年1月6日(日)放送

番組スタート!

番組パーソナリティ/たかはしべん
アシスタント/西脇さやか